イベントなんてほぼない地域で頑張ってる元スロプロのブログです。パチスロの解析、立ち回り等の情報、考察。気になるニュースとか。
 
TOP > スポンサー広告 > title - 脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5TOP > スロプロ引退 > title - 脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5

スポンサーサイト


≫ EDIT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* Category: スポンサー広告   Tags: ---

脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5


≫ EDIT




脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 1


■脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5

今回の件は、

自律神経失調症、うつ病、不安障害、パニック障害、社会恐怖などについて、知識を深める機会となりました。

これって、中々、理解されにくいですよね。気持ちが解ります。

もし、周りにそういった方がいるなら、知識を深めて理解してあげてください。

当の本人は、想像以上に本当に本当に苦しいのです。

当時、彼女だけには思い切って相談したのですが、「気にし過ぎ」の一言で片付けられてしまいました。

ある意味、正しいんだけどね。


私の場合、

精神的な病なんじゃないかと疑い始める

病院に行こうかと考える

でも、精神的な病だという事を認めたくない

精神的な病だと診断されたら、認める事になってしまう

不安な事に立ち向かい、慣れて自信をつけてなんとかしようと考える

市販の薬と水を頼りに、実践

とりあえずの目標は、予定どおりに地元に帰って就職する事

運を味方につけ、なんとか成功

日がたつにつれ、不安を感じる事が減る

私をこういう行動に突き動かせたのは、恐怖だと思います。

バスにも乗れない、電車にも乗れない。自分で運転する車だって不安に感じる事もある。床屋や眼鏡屋に行ったり、免許の更新の授業を受けたりするのも不安。

短い時間でも、逃げ場のない状況がただ不安。不安な事から逃げ続ける人生を考えたら、たまらなく恐ろしかった。

突然、気分が悪くなる恐怖よりも、社会人として再起不能になり、彼女も失う方が怖かった。

さらなる恐怖をおそれるがあまりに、心の中で「やるしかない」と連呼して、恐怖に立ち向かっていくという感じでした。


結果的には良かったのですが・・・。

私がとった行動は、かなり危険な行為だったようです。こういった無理する方法は、更なるトラウマを生み、病状を悪化させる危険が高いみたいです。

私が言っても説得力ないですが、どんな症状であれ、精神的な症状ではない可能性を否定できないので、まずは病院に行くべきです。

現代のストレス社会では、精神的な病は珍しい事ではないですし、診断してもらって薬を出してもらうべきだと思います。


今日もこの辺で。


脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 6


* Category: スロプロ引退   Tags: ---

Comments


就職に、社会復帰おめでとう御座います(^_^)
精神的な病気と言うのは他人にはとても理解しにくいものだと思います。
昔、3年務めた外資系の仕事を軽いうつ病?…のようなもが原因で辞めた事があります。
はっきり医者に診てもらった訳ではないので正確には分かりませが、
今、冷静になって考えると精神的にやられていたんだとハッキリわかります。
「精神的に弱いの?」
そんなふうに思われたない、自分でも認めたくない、どうせ分かってもらえない。
だから同僚にはやりたい仕事が他に見つかったからと言って自己退職しました。
ほんとはそんな仕事無かったんですけどね(^_^;)
しばらくの休養でなんとか回復しましたが、あのままあの職場で仕事をしていたらと思うとゾッとします。
精神崩壊していたでしょうね(笑)

長い文章になってすいません
とにかく就職おめでとうございます。これからも応援させてもらいます♪
 


>チャコメットさん
ありがとうございます。^^

>「精神的に弱いの?」
>そんなふうに思われたない、自分でも認めたくない、どうせ分かってもらえない。
そうなんですよね。まさにそれ!
偏見の目で見られそうですもんね。

お互い治って、本当に良かったです♪
 
Leave a Comment


 

  相互リンクブログ更新情報 休止中です
 

  最新記事
 

Access Ranking 30days
 
人気記事 Ranking 30days
 
Comment
 
 
 
 
Access Counter PC(PV)
 
Amazon
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。