スロ生活者のブログ

イベントなんてほぼない地域で頑張ってる元スロプロのブログです。パチスロの解析、立ち回り等の情報、考察。気になるニュースとか。
 
TOP > ARCHIVE - 2010年02月

スポンサーサイト


≫ EDIT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 6


≫ EDIT




脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 1


■脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 6

この一件を友人に話したら、

「回復が早くて良かったなあ。普通は中々治らんのやけどな。何か他の力が働いたのかもな。」

何だよ。他の力って。
霊的な事は信じない方なんですが、誰かに呼ばれたのか?


さて、スロプロの就職についてですが、厳しいですね。私は運が良かっただけです。私の仕事経験を必要としてくれる会社に偶然、欠員ができた。それだけです。

もし、今の会社に就職できていなかったら、中々就職先が決まらず、自信を取り戻す事も出来ず、悪い方向に向かっていったと予想できます。

なんていうかね。当たり前だけど、スロプロって理解されないじゃないですか、私達にとって、スロはギャンブルじゃないのにね。

まあ、マナーの悪いプロも多いし、世間一般から見るとギャンブルなんだから、理解される訳もないか。


ん~。現在、まともに働いた年数は8年。スロ生活オンリーは2年と6年で計8年。

スロか・・・。よく稼いだなあ。でも、普通なら経験する8年間の社会経験はもう取り戻せない。

後悔はしていないつもりです。スロじゃないと今の貯えはおそらく不可能だからね。

でも・・・。8年間の社会経験と今の貯えを天秤にかけてみると、なんとも微妙な感じがするのも事実。

・・・。やっぱり後悔してるのかなあ。

まっ、過ぎた事はどうしようもないか。問題はこれからどうするかだ。


スロ生活8年。色々ありました。辛い事や怖かった事は多かったけれど、楽しい事はもっと多かった。そして、なんといっても自由だった。

年をとるという事がないならば、ずっとしていたかった。天職ですよ。

狙い台を決めて朝から打ち、6を確信して閉店までブン回す。

ハイエナの方が儲かる時期は、何店舗も閉店チェックして期待値を拾いまくる。

確率のイタズラに振り回されて、仲間と一喜一憂。

充実してたなあ。


戻る事は簡単だけど、今の生活に戻る事は非常に困難。

結婚して、子でも・・・。♪

スロ生活してても結婚は出来るけど、やっぱり相手に恵まれないとね~。


今後、打ち込むのは仕事か~。過去に仕事で大失敗した事があるから気を付けないと。

私はバツイチなんですが、離婚の根本の要因となったのは仕事でした。興味があるモノにはのめり込む性格で、仕事が楽しくてしょうがなかったんですね。

家庭は後回しで、仕事、仕事、仕事。仕事はうまくいったんですけどね。嫁は去って行ってしまいましたよ。

あの時は将来の事を考えて、独断で就職の道を選んだんですが、もっと嫁の意見を聞くべきでした。

とはいえ、その時の経験のおかげで社会復帰できたんだよね。


さっ! 新たな人生の始まりだっ!!!


以上です。
長文、お付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m


コメントをいただいた方々、拍手ボタンを押していただいた方々。

本当に感謝、感謝です。^^

d(>ω<*)☆スペシャルサンクス☆(*>ω<)b


2012/3/23 追記)
拍手のカウントがいまだに増えるなあ。
ありがとうございます。^^

共感してくれる方がいると思うと本当に本当に嬉しいです♪

2011/10/27 追記)
標準の拍手ボタンをFC2拍手に変更したら、カウントが0になってしまいましたorz
↓0になる前の状態です。
拍手

下のボタンは押せます。


脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5


≫ EDIT




脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 1


■脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5

今回の件は、

自律神経失調症、うつ病、不安障害、パニック障害、社会恐怖などについて、知識を深める機会となりました。

これって、中々、理解されにくいですよね。気持ちが解ります。

もし、周りにそういった方がいるなら、知識を深めて理解してあげてください。

当の本人は、想像以上に本当に本当に苦しいのです。

当時、彼女だけには思い切って相談したのですが、「気にし過ぎ」の一言で片付けられてしまいました。

ある意味、正しいんだけどね。


私の場合、

精神的な病なんじゃないかと疑い始める

病院に行こうかと考える

でも、精神的な病だという事を認めたくない

精神的な病だと診断されたら、認める事になってしまう

不安な事に立ち向かい、慣れて自信をつけてなんとかしようと考える

市販の薬と水を頼りに、実践

とりあえずの目標は、予定どおりに地元に帰って就職する事

運を味方につけ、なんとか成功

日がたつにつれ、不安を感じる事が減る

私をこういう行動に突き動かせたのは、恐怖だと思います。

バスにも乗れない、電車にも乗れない。自分で運転する車だって不安に感じる事もある。床屋や眼鏡屋に行ったり、免許の更新の授業を受けたりするのも不安。

短い時間でも、逃げ場のない状況がただ不安。不安な事から逃げ続ける人生を考えたら、たまらなく恐ろしかった。

突然、気分が悪くなる恐怖よりも、社会人として再起不能になり、彼女も失う方が怖かった。

さらなる恐怖をおそれるがあまりに、心の中で「やるしかない」と連呼して、恐怖に立ち向かっていくという感じでした。


結果的には良かったのですが・・・。

私がとった行動は、かなり危険な行為だったようです。こういった無理する方法は、更なるトラウマを生み、病状を悪化させる危険が高いみたいです。

私が言っても説得力ないですが、どんな症状であれ、精神的な症状ではない可能性を否定できないので、まずは病院に行くべきです。

現代のストレス社会では、精神的な病は珍しい事ではないですし、診断してもらって薬を出してもらうべきだと思います。


今日もこの辺で。


脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 6


脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 4


≫ EDIT




脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 1


■脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 4

いよいよ、面接の日です。久々のスーツ・・・。気が引き締まります。

鏡の前で笑顔の練習。自分に向かって、絶対大丈夫。うまくやれる。面接でコケた事、一度もないだろ。何度も言いきかしました。

しかっし、不安はMAX。水と薬に頼り、面接に。でも、面接が始まる30分前には、不思議なモノで心は落ち着いてました。

面接が始まり、練習でイメージした通りに面接をこなせました。正直、こんなにうまくいくなんて自分でも不思議。手応えを感じました。

たぶん、胃の症状は精神的な事が要因だから、何かに必死になってたり、何かに気が入ってる時は大丈夫なのかなと思いました。症状が出やしないかと考えれば、出そうになるだけ・・・。

そういえば、肉6狙いをしていたら連チャンが始まって、症状が出た事がありました。普通ならこのまま閉店まで続いてしまえ。とか思うんですが、この時の私は早く束縛から開放されたい、早く終わってくれ。です。

この時、ARTを消化しながら、携帯の過去のメールを読んでたら、症状が和らぎました。まあ、その瞬間にARTは終了しましたけど。

翌日、面接先から採用決定の連絡が。引越しの最中だという事を解ってもらえて、少しだけ待ってもらえました。感謝、感謝です。

時間に追われながら引越しを済まし、肉体的に疲れが溜まったまま初出勤。当然、薬に頼ります。

やっぱり不思議なモノで、会社に行くまでは相当不安だけど、会社に行くと不安を感じる暇もない(余裕がない)ようで、症状が出るんじゃないかという不安は皆無。

日を重ねる内に、薬を飲まなくてもいいように♪ とはいっても一ヶ月かかりましたけどね。

だんだん、プライベートでも不安を感じる事が少なくなってきました。

そんな中、事情があり会社の近辺に引越しする事に。それが終わったのが年末でした。色々な手続きが終わって、引越し作業が完全に完了したのは最近ですけどね。

今では床屋はもちろん平気だし、何をするにも体調的な不安は皆無。青ドン極ハイエナで2200ハマリも平気。自分を取り戻しました。

ただ、前と変わったのは環境。この地域でスロで生活する事はできても、前ほど稼ぐ事はできません。仕事もしています。

スロを触る時間は激減。でも、こんなご時世に社会復帰できて、結果的に良かったと思ってます。

ふう。ほんま一時はどうなる事かと思ったわ。本物の社会不適合者になるかと思った。

本当に本当に本当に良かった。(*´∇`*;△


今日もこの辺で。


脱スロ生活者(スロプロ) 就職へ 5


 

  相互リンクブログ更新情報 休止中です
 

  最新記事
 

Access Ranking 30days
 
人気記事 Ranking 30days
 
Comment
 
 
 
 
Access Counter PC(PV)
 
Amazon
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。